沖縄タイムス+プラス プレミアム

【深掘り】基地問題、首里城再建、新型コロナ…玉城知事、難題解決へ気の抜けない年に

2020年2月14日 17:55

 玉城デニー知事の所信表明演説は、多様な分野で幅広い難題が山積している県内の実情を自認し、解決に取り組む決意を示す内容となった。首里城の再建、豚熱(ぶたねつ)(CSF)や新型コロナウイルスへの対応では気の抜けない1年になる。 歴代知事が「頭の8割を占めた」という基地問題で前進する要素は見当たらない。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気